(キヤノン) Canon EOS 60D / EOS 60Da ファームウエア Version 1.1.1について(2012年7月24日公開)

トピックス

(キヤノン) Canon EOS 60D / EOS 60Da ファームウエア Version 1.1.1について(2012年7月24日公開)



ファームウェアー情報
EOS 60D / EOS 60Da ファームウエア Version 1.1.1について(2012年7月24日公開)

変更内容

ワイヤレストランスミッター WFT-E5 B 使用時、カメラが WFT-E5 B を検知後にカメラとパソコンをUSB接続するとFTP転送しないことがある現象を修正しました。

ご注意

画像の撮影情報の1つである “カメラ Body No.” が正しい番号で表示されない現象を修正しました。
メニュー画面に表示する言語(ギリシャ語 / イタリア語 / ポルトガル語)の誤表示を修正しました。

今回ご案内のファームウエアVersion 1.1.1は、Version 1.1.0以前のファームウエアを搭載したカメラが対象となります。カメラのファームウエアがすでにVersion 1.1.1の場合には、ファームウエアの変更を行う必要はありません。

詳しくはメーカーHP
http://cweb.canon.jp/drv-upd/eosd/eos60d-firm.html
をご覧下さい。