(フジフイルム)FUJIFILM X-T1/X-T1 Graphite Silver Editionのファームウエア バージョン4.30について(2016年2月4日公開)

トピックス

(フジフイルム)FUJIFILM X-T1/X-T1 Graphite Silver Editionのファームウエア バージョン4.30について(2016年2月4日公開)



ファームウェア情報
X-T1/X-T1 Graphite Silver Editionのファームウエア バージョン4.30について(2016年2月4日公開)
 
変更内容
 
X-T1/X-T1 Graphite Silver Edition追加機能について (New Features Guide)[Ver.4.30]
連写/ブラケティング撮影時でのフラッシュ発光対応 (※)
外部フラッシュの使用時には、連写やブラケティング撮影時でもフラッシュが発光するようになりました。なお、同梱フラッシュ EF-X8ご使用時には、「ISOブラケティング/フィルムシミュレーションブラケティング/ホワイトバランスブラケティング」のみで発光します。
注:連写およびブラケット撮影時にフラッシュのチャージが間に合わない場合は、フラッシュを発光せずに撮影される場合があります。また、AF-Cでは連写速度がCH、CLともに低下します。
マニュアルフォーカス時のワンプッシュAF操作性改善 (※)
マニュアルフォーカス撮影時にAF-Lボタンでワンプッシュ AFを行う際に、ピント(AFロック)と露出(AEロック)の両方を固定できます。 親指でAF/AE条件を決めて撮影することが可能になります。
AFロック時のAF+MF操作性改善 (※) 
AF+MF時にAF-LボタンでAFロックされているときも、フォーカスリングによるピントの微調整が可能になりました。
AF+MF時のFOCUS ASSISTボタン操作性改善 (※) 
AF+MF時でもFOCUS ASSISTボタンで拡大表示されたまま、フォーカスリングによるピントの微調整が可能になりました。
画面のカスタマイズ項目追加 (※) 
「セットアップメニューの表示設定」→「画面のカスタマイズ」で選べる項目を9項目追加(*)しました。お好みの表示のみを表示することで、撮影に集中していただけます。   
*追加項目:AFフレーム/連写モード/撮影モード/ブレ防止/情報表示背景/動画モード/フォーカスモード/手ブレ警告/シャッター方式
動画撮影ボタンのファンクション設定対応 (※)
XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WRフォーカスリミッター機能対応 
「フジノンレンズ XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR」のフォーカスリミッター機能に対応しました。
AF-Cモードの撮影中に稀にハングアップする現象を改善しました。(Ver.4.20の不具合対応)
 
詳しくはメーカーHP
をご覧下さい。