京都 花灯路 ~キヤノンEOSM5/18-200撮影~

トピックス

京都 花灯路 ~キヤノンEOSM5/18-200撮影~

いつもナニワグループオンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。
担当の中江です。
 
 デジタル一眼【EOS M5・EF-M18-150 IS STMレンズキット】
京都の【東山 花灯路】へ撮影に行ってきました。

【EOS M5シリーズ】

今年2017年の『東山花灯路』は3月3日(金)〜12日(日)の10日間にわたり開催されました。

 

私が今回持参しましたキヤノンミラーレス一眼【EOS M5・EF-M18-150 IS STMレンズキット】は、
キヤノンのミラーレス一眼では最上位にあたる機種になります。
 
特徴としては・・・
@小型で軽量
Aチルト液晶で液晶を水平にすることが出来るため、暗所撮影でも液晶の底部を胸元につけて固定できるので手振れしにくい。
Bキット組みされているレンズは、『18mm』の広角から『150mm』の望遠までカバーする約8.3倍の高倍率ズームレンズで
 約4段分の手ブレ補正が有り、且つコンパクト設計。
C常用ISOが『100-25600』と幅広く、撮影場所が暗くても被写体の動きに関わらず手振れを抑えた撮影が可能。
D今回の撮影にも使いましたが、アスペクト比1:1モードで正方形の写真が撮影可能。
(これが結構お洒落に見えて、カメラを縦位置横位置にしなくていい!!なぜなら正方形だから!?)
Eファインダーが有るので昼間でも被写体をしっかり覗いて撮影できる
F便利なWifi機能で撮影てすぐスマホに転送、SNSにアップできる!!
 
何しろ使ってみれば欲しくなります。
 
    
当日は午前3時ごろ阪急電車 四条河原町駅に到着。
花灯路点灯はPM6:30、それまで時間があるので徒歩で鴨川を北上して
出町柳で販売されている、有名な【出町ふたばの豆餅】を購入
これが絶妙な甘さで癖になります。
豆餅を頬張りながら、京都市北区紫野東藤ノ森町のお風呂屋さんを改装して喫茶店にしたという
【さらさ西陣 | カフェ サラサ】に!!

実家が銭湯だったので興味津々で覗きに行きましたが、
一言『お洒落』!!
映画【ぼくは明日、昨日の君とデートする】のロケ地だとか。
 
【さらさ西陣 | カフェ サラサ】を出てから南下して【四条 祇園白川】へ。
ここは京都らしい風情のある街並みでたくさんの方が撮影に訪れていました。
京都ならではのレンタル着物で歩く女性の華やかさが目立っていました。
 
そうこうしているうちに日も暮れてきたので、花灯路へ。
四条八坂神社から【二年坂】【三年坂】と進むと道々に灯籠が点々と灯していました。
 
花灯路とは関係ありませんが、日本酒の利き酒会なども開催されていました。
ほろ酔い気分で歩く京都もいいですね。
 
【三年坂】を登り切って清水寺からの夕日は、とても綺麗でした。
すっかり万歩計も3万歩とびっくり!!
 

当日撮影しました、画像です。
   

    

   

   

    

   

    
今後もより良いサービスを提供できるよう日々努めてまいりますので、
引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。いつもナニワグループオンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。