2017年第13回【日本橋ストリートフェスタ】へ行ってきました。 買取・下取もお任せください!

トピックス

2017年第13回【日本橋ストリートフェスタ】へ行ってきました。

いつもナニワグループオンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。
担当の中江です。

突然ですが、毎年大阪日本橋で開催される【日本橋ストリートフェスタ】へ行ってきました。

【日本橋ストリートフェスタ2017】は2005年から始まり今年で13回を迎えます。
電気、ポップカルチャー、ものづくりをテーマに、最先端の趣味の街として賑わう大阪日本橋恒例の春の一大イベント!
日本橋商店街エリアを歩行者天国にしてコスプレ参加者に一般公開し、全国から1万人を超えるコスプレ参加者が集まる
国内最大規模のコスプレイベントです。

※開催場所:日本橋商店街エリア全域、南海なんば駅カーニバルモール(一部)
※開催日時:2017年3月19日(日)
※開催時間:11:00〜17:00
  

  

    
コスプレーヤーのクオリティーの高さに驚かされますが、装備に凝ったフォトグラファー勢も大勢いらっしゃいました。
キヤノンをはじめニコン、ソニー、ペンタックスと動くカメラ屋さんを見ているようでした。

中でも目を引いたのは、ほとんどの方が外部ストロボに『デフューザー』を装着して、
外部ストロボにもブラケットを使用しておられました。
  


まず、『デフューザー』はストロボの光を和らげるため、女性を撮影するには必需品でしょう。
次に『ブラケット』ですが、ストロボをカメラの上に付けて縦位置で撮影するとストロボの光が横からあたり『影』が目立ち過ぎます。
そこで、ブラケットでカメラの横に取付けると正面から光が当たるのでキレイに撮影できるわけです。
(コスプレーヤーさんを主に縦位置で撮影しますからね)
また、こんなスペシャルなカメラマンさんもいました。


時間は17:00までですが、歩行者天国が解除になった後は日本橋の裏通りでコスプレイヤー達が移動して
結構遅くまでイベントを楽しんでいます。

コスプレイヤーに興味が無い人でも、人物撮影に興味がある人には無料でモデル撮影ができて、
他のフォトグラファーがどのような機材を使用しているのかを見ることが出来ますので
雰囲気には圧倒されますがコスプレイベントは意外と良いかも、と思いました。

ポートレート用アクセサリーはここをクリック←

今後もより良いサービスを提供できるよう日々努めてまいりますので、
引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。