ペンタックスのAPS-C一眼レフ『K-3II』レビュー ~世界選手権シリーズ第15戦 MOTUL 日本グランプリ in茂木 買取・下取もお任せください!

トピックス

ペンタックスのAPS-C一眼レフ『K-3II』レビュー ~世界選手権シリーズ第15戦 MOTUL 日本グランプリ in茂木

メルマガ配信分より


いつもナニワグループオンラインをご利用いただき、誠にありがとうございます。
担当の藤井と申します。
 
ペンタックスのAPS-C一眼レフ『K-3II』を使用する機会がありましたのでレビューさせて頂きました。
 
K-3からマイナーチェンジされた『K-3II』は、新たな機能として
『GPS』と『RRSリアルレゾリューションシステム』の追加、
そして3.5段分から4.5段分への『手振れ補正』の強化、
『コンティニュアスAF(動体追尾)』性能を改善して2015年5月に発売されました。
 
今回の目玉の機能の1つは、『ボディ内手ぶれ補正機構SR』を利用し
イメージセンサーユニットを1画素ピッチずつ微細に移動させ、
4回撮影した画像を1枚に合成することで超高精細な画像を生成するのが
『RRSリアルレゾリューションシステム』です。
これは静物を超高精細に描き出す先進の解像技術です
 

巷ではAF速度の遅さが指摘されている
『smc PENTAX-DA 18-270mmF3.5-6.3ED SDM』を使いましたが、
フォーカス速度は遅いかなと思いながらもフォーカスエリアを真ん中1点にすれば
サーキットの様な動きが予想できるものには対応できます。

説明: C:\Users\NS00176\Desktop\Misson1\K-3II\Resized\1.jpg
    時速300キロから90キロへ一気に減速!!
説明: C:\Users\NS00176\Desktop\Misson1\K-3II\Resized\2.jpg
  茂木(もてぎ)名物90度コーナー
説明: C:\Users\NS00176\Desktop\Misson1\K-3II\Resized\3.jpg
     流し撮りもこんな具合に!!
説明: C:\Users\NS00176\Desktop\Misson1\K-3II\Resized\4.jpg
     開催に花を添える
航空自衛隊 百里基地 第7航空団 所属「T-4」による歓迎フライト

説明: C:\Users\NS00176\Desktop\Misson1\K-3II\Resized\5.jpg
       今回は静物ではなく動物(アニマルでなく動いているもの)を撮りました。
 
使用レンズ
smc PENTAX-DA 18-270mmF3.5-6.3ED SDM
 
 
ナニワグループオンラインでも販売しております
 
 
 
今後もより良いサービスを提供できるよう日々努めてまいりますので、
引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。